So-net無料ブログ作成

XLHのユーザー車検 [整備、修理 XLH]

2月21日(木)晴れ時々曇り




さて、2年に一度必ず訪れる、スポーツスターの車検が満了する日が近づいてきました。

無題.pnga54.png

2年に一度の事なのですが、ウチにはXLHとFLHの2台があります。


なので、去年はFLHで今年はXLH、来年はFLHで、再来年はXLHの毎年車検になってしまっています。


特にXLHの車検は、確定申告の時期と重なっていて非常に憂鬱な気分になります。


車検が切れるのは3月の18日ですが、年度末の陸運局は一年で最も混み合う時期でもあります。


3月に入ってからでは、確定申告期日と年度末の混雑と重なる事になり気分が重くなるので2月のうちに車検は済ましてしまいましょう。


ついでに構造変更登録を申請して2月車検にします。




陸運局に行く前に先ずは、

無題.pnga51.png

シートにベルトを、




無題.pnga52.png

反射鏡を両面テープで引っ付けて、





無題.pnga53.png

シフトパターンをマジックで書いて、これで車検の準備はOKです。


これだけ?
そうやで。


光軸は?
多分、大丈夫やし、アカンかったら検査員に高い低い、右か左かを聞いて現場で調整するわ。


継続検査の際に必要な持ち物は、

車検証、

納税証明書、

今の自賠責保険証、

認印、

と2万円ほどの現金。

これだけ持って行けば大阪では大丈夫です。




さて、仕事の合間に寝屋川市の大阪運輸支局へやって来ました。

無題.pnga48.png

ライン検査の前に書類や印紙、新しい自賠責をきってもらってユーザー車検受付を済まします。


ユーザー車検は予約制です。


受付が済んだら二輪のラインで順番待ちです。

無題.pnga49.png

今日は空いています。


ライン検査が問題なくOKがでたので、

無題.pnga50.png

次は検査ラインのとなりの、新規や構造変更のラインに入れます。


ここで、幅と高さの変更の為に寸法取りします。同時に今は写真を記録として残す様です。


写真を残されたので、今後の車検の際に車検証の寸法と、現車の寸法が違った場合、ハンドル等を変えた変えないの言い訳の余地を無くされてしまいました。


さて、これで継続検査と構造変更申請は完了です。



無題.pnga54.png
無題.pnga55.png
無題.pnga56.png

3月車検が、2月車検になりました。


次からの車検は1月に受検できます。私的にはこれで気が楽になります。


今回のユーザー車検の費用は、

重量税5000円

検査印紙1700円

構造変更印紙300円

書類代30円

自賠責11520円

の合計18550円


2年に一度の整備は確定申告が済んだ、雨の日曜日にしましょう。








共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。