So-net無料ブログ作成

四国キャンプツーリング3日目 [キャンプツーリング FLH]

5月4日(土)晴れ





前日は日没前に、

無題.pngt62.png
無題.pngt63.png

野宿場所に選んだ海岸までたどり着きました。


昨夜は21時半ごろに就寝。


疲れていたせいもあり、すぐに波音をBGMに深く深く落ちました。






翌朝は夜明け前の5時頃に、漁にでる漁船の音で目が覚めました。

無題.pngt68.png

よく眠れた事もあり、漁船が奏でる目覚ましに素直に反応。


起床します。





無題.pngt67.png

波打ち際には釣り人がいました。投げ釣りをしています。今の時期だとキス狙いでしょうか?





無題.pngt69.png

あららテントは夜露でビチャビチャです。





今日一番最初の朝日が砂浜を照らします。

無題.pngt70.png
無題.pngt71.png
無題.pngt72.png

今日もイイ感じの朝です。


波音を聴きながら心地よいオフショアに吹かれ、贅沢な朝の一時をもう少し過ごしたかったのですが。


時間がありません。


GWの渋滞を避ける為に早く帰りたい事。そして砂浜の野宿は季節にもよりますが、日が照ると日影が無く暑くて大変だからです。


・・・と思い、急ぐつもりだったのですが、結局又心地よい朝に甘えてゆっくりと2時間かけて朝飯を食って、暑い、ヤバい、道が混むと尻に火が付いてから片付けました。





無題.pngt73.png

この時の時刻は8時11分。5時起きで出発まで3時間もかかってしまいました。


心地よい朝だったので仕方ありません。


この後に起きるであろう時間的な問題は受け入れます。


さあ大阪府の自宅を目的地に出発しましょう。




無題.pngt74.png

さて、問題はこの未舗装路ではなく、



無題.pngt75.png

この砂浜部分です。

ヤレヤレ。

フカフカのサラサラの砂場です。千里浜とは違います。


前タイヤが砂にめり込んで、ハンドルを取られて停車したらもうアウトです。


早過ぎない様、遅すぎない様、一定のスピードで通り抜けます。


先を行くs氏のBMWは何の抵抗も無く通過し、私が来るのを待っています。







さて、無事に通過しました。 よかった。帰れます。

スポーツスターなら余裕で、なんのためらいも無く突っ込めたのですが・・

無題.pngt76.png
無題.pngt77.png

防潮扉から舗装道路に復帰します。





無題.pngt78.png

国道を黒潮町方面へと快走します。





無題.pngt79.png

最後の清流「四万十川」に掛かる橋では最も海に近い、河口側の橋です。





無題.pngt80.png

四万十川です。

四万十川は、源流~河口までバイクで走った事があるので今日はスルーです。





無題.pngt81.png

道の駅「ビオスおおがた」でお土産を買って帰ります。


この時の時刻は9時42分ですが、既に駐車場は車で満車です。


アイスを食べて出発しましょう。

無題.pngt82.png
無題.pngt83.png
無題.pngt84.png
無題.pngt85.png

黒潮町の美しい海岸線沿いの国道を進みます。


ツーリング気分はこの辺りが最後でしょうか。





無題.pngt86.png
無題.pngt87.png

フル高速で帰ります。この辺りからもう半分仕事気分です。





無題.pngt88.png

土佐PAでトイレ休憩。この時の時刻は11時34分。

トイレと自動販売機しかない小さなPAで、普段は利用者は少ないのですが今日はほぼ満車です・・





無題.pngt89.png

引き続き高速を進みます。が、この先7kmの渋滞表示がでました。





無題.pngt90.png

渋滞です。完全に足を付いて止まっています。

ヤレヤレこんな所が渋滞とは・・

このまま渋滞を進むか・・ちょうど700m先の大豊ICから下道に出れます・・

大豊ICから32号を進んでも、大歩危小歩危で渋滞してそうやし・・




700m悩んで、下道を行く事にしました。

無題.pngt91.png
無題.pngt92.png
無題.pngt93.png

幸い国道は渋滞することなく、新緑が眩しい景色の中を順調に進みます。





無題.pngt94.png

給油待ちの列ができる、大繁盛している徳島県三好市のスタンドで最後の給油。

ここからなら大阪まで余裕で無給油で帰れます。




井川池田ICから高速道路を走ります。

無題.pngt95.png
無題.pngt96.png

この区間は空いていて、気温29度の中〇ゃくさ〇じゅう巡行でs氏のBMWに追いつきません。


徳島自動車道「藍住IC」を下りた所で相棒のs氏が待っていました。


ここから少し下道を走り、高松自動車道「板野IC」から再び高速道路を進みます。


ヒャクサ〇ジュウ巡行で再びs氏のBMWを見失いました。事実上の流れ解散です。




そして、手始めに徳島と淡路島を結ぶ大鳴門橋で6kmの渋滞・・・


ここから4kmと、7kmと断続的に阪神高速まで大渋滞が続きます。





s氏とは流れ解散で、スマホのバッテリー残量は22%で写真も残せません。


渋滞の合間に撮ったのは、

無題.pngt97.png

淡路島の観覧車と明石海峡大橋。




阪神高速神戸線の渋滞合計14kmも、行儀の悪い運転で切り抜け、

無題.pngt98.png

ようやく順調に流れだした、阪神高速東大阪線から見慣れた山が見えてきました。


予想はしていましたが、苦痛でしかない家路となりました。





そして、

無題.pngt99.png

18時49分無事に自宅ガレージに到着。


どこにも寄らずに真っ直ぐに、高知県から高速を飛ばして帰ってきたのに、とんでもない時間がかかりました。


しかしそれも、GWなので当然といった所でしょうか。


淡路島と阪神高速の合計31kmの渋滞です。疲れました。





3日間の大体のルート

無題.pngy1.png

走行距離は1,162km

平均燃費は未計測。 多分悪い20以下。



無事故無違反で些細なバイクトラブルもなく、美しい四国の景色と5月の爽やかな風に大変ご満悦です。







共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。